Sample Company

孤独死予防

若い人にも急増している孤独死。
容態の急な変化があれば、助けを呼ぶ事ができません。そこで、普段から、自分で安否確認サイクルを設定し、それを過ぎたらメールが助けるまで連続発信されるスマホのソフトが求められます。「元気にしTEL?!」がソフトの名前です。 安否を気遣う知人が代理で、家や屋外で失神して倒れている人のスマホからの救援メールを発信させることもできます。

孤独死・健康関連特許一覧
保険事業運営システム
特許番号 4969035
健康になればなるほど掛け金がやすくなるネット生命保険の新しいかたちです。
緊急発信システム
「元気にしTEL?!」
特許番号 3753590
米国 6696956B1
若い人の孤独死が増加中。意識がなくてもスマホが安否確認サイクルで救います。
<アプリ紹介>
当特許を利用したandroidアプリ「元気にしTEL?!」をリリースしております。
元気にしTEL?!特設ページ
パンフレット(PDF:1.40MB)
<見舞金>
元気にしTEL?!登録ユーザーに対して、万が一の際に最大10万円の「孤立死後かたづけ費用」をお支払いいたします。
詳しくはこちら

<< 前のページに戻る

Menu

NPO楽市楽画

〒341-0021
三郷市さつき平2-4-1-304
TEL:048-951-8198
FAX:048-951-8198

〒112-0002
東京都文京区小石川1-9-14-2703(東京Office)
TEL:03-5840-0802